ヘルツの徒然日記
ドルカでドルカを無効!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ずっと星座見てると首疲れる
セイクリッドデッキ出来ましたが、数やってるうちになんか浮気して使わなくなってしまいましたw
なので構築置いておきます。

モ22
オネスト1○
セイクリッド・シェラタン3
セイクリッド・シェアト2
セイクリッド・ポルクス2
セイクリッド・カウスト3
セイクリッド・アンタレス2
カードカーD3
エフェクトヴェーラー3
トラゴエディア2
冥府の使者ゴーズ1

魔8
ナイトショット2
大嵐1
死者蘇生1
精神操作1○
強欲で謙虚な壺3

罠11
砂塵の大竜巻3
サンダーブレイク3
血の代償2
激流葬2
強制脱出装置1○

EX15
発条機雷ゼンマイン1
アシッドゴーレム1
セイクリッド・ヒアデス1
セイクリッド・オメガ1
ラヴァルバル・チェイン1
ショックルーラー1
セイクリッド・ビーハイブ1
セイクリッド・プレアデス2
ヴォルカザウルス1
アトランタル1
セイクリッド・トレミスM72
フォトンストリークバウンサー1
迅雷の騎士ガイアドラグーン1

○のついている札を気分次第で一つ抜いて40枚ですw

基本的にはカーD召喚権から動くのでポルクス少なめの、シェアト2でシェラタンでも攻め出しやすくなっています。
砂塵から除去を避けながら代償を置いて潰しに行くのが基本。
代償があれば、lv42体からのチェインからシェラタン落としてアンタレスで拾ってスタートしたりも。
たまに先攻チェインでTOPにシェラタン置いちゃったりも。

ヴェーラーくらってもシェラタン2枚目、横にプレアデスやトレミスを置けるようなモンスター組、
アンタレスあたりがあれば無視してカッ飛べるので比較的ヴェーラーに強い。
代償で動くのでGもさほど影響がなく、代償の動きならショックルーラーで締めてキルできるので
攻撃反応系モンスター多数でも問題なし。

代償からのキルは3500~4500で問答無用のキルが出来ます。
・相手モンスター無しの場合:トレミスショックアシッドのジャスト8000
・相手モンスターが2体まで(低い方が2700以下である)の場合:トレミスヴォルカ→ガイアシェラタンショックの8300+α

最初の方の動きはシェラタン3→アンタレス。シェラタン3アンタレス2,ハンドシェラ1の状況まで
流れでいき、アンタレス×2→トレミス。場のシェラを一枚バック。シェラタンNSからカウスト。
カウストを出してシェラタン2体をそれぞれ4にしてショックルーラー。更にシェラNSからカウスト。
カウストで自分を一つ下げてアシッド。ライフ4500でジャスト8000。
ハンドに既にいるセイクリッドの枚数etcで必要ライフは減ります。

次の流れはトレミスでシェラタンを戻していたところをアンタレスを戻して展開します。
するとライフ+500でシェラタンショックヴォルカトレミスの布陣が出来上がります。
合計値は8300+αになりますね。
もちろんヴォルカのところは場合によってプレアデスや2枚目のトレミスでもOK。
始動ハンドにポルクス以外のセイクリッドがいれば、1枚目のトレミスでこちらをいじる必要もないので、
実質、代償が動き出せばワンキルできないことはほぼないということになりますね。

最もシンプルなのは2500でのキル。ケアはありませんが、でかい打点は残せます。
流れはシェラタンアンタレスシェラタンアンタレスシェラタンカウスト、とシェラタン1枚から展開。
アンタレスアンタレスビーハイブで8200の合計値を叩き出せます。


代償がないときはバックをバリバリはがして、シェアトorポルクスからのヒアデス→トレミス、プレアデス、
トレミスヴェーラー辺りで押していきましょう。
アトランタルは効果を使わずともシェラタン×2からアシッドを作ってリリースに使ってしまえば、4100打点として扱えます。
また相手に2000以上の打点がいてメイン2ならば8000バーンループを少し変えて、
アトラン→トレミス(アトラン戻す)→アトラン→ヴォルカで焼き切ることも可能ですよ。


スポンサーサイト


REDUはよ
HC来てー、と願って正座して待ってます。

セイクリッドは大分構築も安定してきていい感じですので、改めてドラゴヒロビを練り直し。
ただマスクが抜けた場合、明らかなメリットとデメリットが発生するのが辛い。

・メリット
エクストラが空く(何よりこれがでかい)。事故が軽減。
・デメリット
クレイを引くと捨てるカードが無いときに痛い。ドラゴからエクシーズ以外の選択がない。
ガン伏せへの耐性が少し下がる。etc

マスク抜き型はショックとワンキル。IN型は安定とショック。
ゼクターまでならよかったのですが聖刻が来てから全体的にプレイも動きも変わり、
IN型が非常にやりにくい。主要のマスクヒーローも現環境ではいまいち弱い・・・。

ただ、デメリットであったクレイ引きの萎えはHCが来るとかなり薄れるので超期待。



話は変わって、オーバースペックと大成仏について。
対インゼクターでは現状、大成仏の方が上位性能です。違いがわからないという方がそこそこいるみたいなのでプチ解説。

ギガマンティスの効果は攻撃力を上げるのではなく、元々の攻撃力を2400にします。
ギガウィービルの効果は攻撃力を上げません。
よく出くわすのはマンティスの方でオースペでは困る場合があります。しかし大成仏ならOK。
最近人気が復活したドラグニティにも中々大成仏は効きます。

しかし、広い視野で考えるならオーバースペックの方が使い易い。
攻撃力を上げるもの達、それらほぼ全般に使えるわけですから墓守、暗黒、インゼク以外にも細かいところでは
シャイニング、サンダーバード、リバイス、キザン、ブリリアント、HC、オネスト、カルート、トラゴetc
有効的、非有効的は無視してちょっとした所だけでこんなに効く主流なカードがあります。

しかし、ゼクターを余すことなくメタる意味では大成仏の方が上位である故に採用率が高くなってきています。
わかり易い違いはこの辺でしょうかね。


自分、おうし座。セイクリッドおうし座→用途なし
アレ以来ずっとセイクリッドいじくってるw
構築が環境にベストマッチでかなり楽しい。実は超強かったんだね。アンタレス。

ただ、ひとつ悲しい。このデッキレベル調整が万能すぎてアトランタルいらない可能性;;
バーンだけで終わる→殴る必要がない→トラゴーズかかしフェーダー怖くない!だったのに
そこも完封殺。そして使用ライフも少ない。しかもモンスターが2体いても完封札ワンキル可能。
そんな動きをたくさん見つけてしまい・・・。
仮に完封はできずとも2500あればワンキル可能でもあり、かなりやべぇー。

威嚇する咆哮とかバトルフェイズ自体が不可みたいなな奴が流行ったりするまでマジで必要なさげかも・・・。
ごめんね。アトランタル。

ちょっと本気で練りまくる価値有るで!




いいえ、私はアトランタルの女
せっかくなので発見したアトランタル連打の方法書いちゃおうと思います。
アトランタルループですね。アトランタループか。アトワンキルとでもしておきましょうか。


用意するのはセイクリッド・シェラタンと血の代償の発動。たったこれだけ。
ちなみにこの流れで使用するやつらはこちら。
《セイクリッド・シェラタン》
星3/光属性/獣族/攻 700/守1900
このカードが召喚に成功した時、自分のデッキから「セイクリッド」と名のついたモンスター1体を
手札に加える事ができる。

《セイクリッド・アンタレス》
星6/光属性/機械族/攻2400/守 900
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
自分の墓地の「セイクリッド」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

《セイクリッド・カウスト》
星4/光属性/獣戦士族/攻1800/守 700
このカードはシンクロ素材にできない。
フィールド上の「セイクリッド」と名のついた
モンスター1体を選択して以下の効果から1つを選択して発動できる。
この効果は1ターンに2度まで使用できる。
●選択したモンスターのレベルを1つ上げる。
●選択したモンスターのレベルを1つ下げる。

《No.6 先史遺産アトランタル》
エクシーズ・効果モンスター
ランク6 ?属性 ?族・エクシーズ ATK/2600 DEF/3000
レベル6モンスターx2
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、自分の墓地の「No.」と名のついたモンスター1体を選択して装備する。
このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力の半分の数値分アップする。
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカードの効果で装備したカードを墓地へ送って発動できる。
相手のライフを半分にする。
この効果を使用したターン、バトルフェイズは行えない。(未確定)

ではスタート。

シェラタンNS、シェラタンサーチ→シェラタンNS→アンタレスサーチ→シェラタン×2でリバイスドラゴン、
リバイスリリースアンタレスNS、シェラタン回収→シェラタンNS、シェラタンサーチ→シェラタンNS、アンタレスサーチ→
シェラタンリリースアンタレスNS、シェラタン回収→アンタレス×2でアトランタル効果(現在、場とハンドシェラタン1)→
シェラタンNS、アンタレスサーチ→アトランタルリリースアンタレスNS、アンタレス回収→
シェラタンリリースアンタレスNS、アンタレス回収→アンタレス×2でアトランタル効果→
アトランタルリリース、アンタレスNS、アンタレス回収→シェラタンリリースアンタレスNS、アンタレス回収→
アンタレス×2でアトランタル効果→アトランタルリリースアンタレスNS、シェラタン回収→
シェラタンNS、カウストサーチ→カウストNS、効果でシェラタンをlv4に→
カウストシェラタンでブラックコーン効果→以上


8000削り切るには最後相手モンスターをブラックコーンで処理する必要がありますが、
何らかの別のカードによるバーンが1000ポイントor相手モンをブラックコーンで処理できる攻撃力にすればそれでもOK。
魔法のバーンカードなら代償の補助にもできるご隠居がおすすめでしょうか。

3連後、ハンドにポルクスかカウスト、脱出、蘇生辺りがあれば+500でもう片方を呼んでヴォルカザウルスを作ってもOK。
相手に2000以上のモンスターがいるならば、アトランタル2連打からカウスト効果でレベルを
アンタレス-1、カウスト+1すれば簡単にヴォルカザウルスを呼んで終われます。
大火葬等、自分のモンスターを10以上除外できるのであれば、最後はエアロシャークでもOK(笑)

サイキックなどとは違ってパーツがデッキの中におらず、ハンドにたくさん。or墓地に落としてしまっている。
のような事例等でも効果の流れ上、問題なし。
シェラタンが無くとも代償さえあればlv42体とアンタレスからチェイン、シェラタン落としてアンタレスで拾い上げで始動も可能。



アトランタルでかっとビング
なんかトンデモないやつ出てきましたね。
ドグマガイ効果とか胸熱(笑)

やる意味は?って感じですがインゼクターで先攻4000バーンいけるそうな。吐き気ものw

てか、一応見つけました。手札2枚でアトランタル2~3連発wwwやべぇこれまじ画期的かも。
先攻2ターン目。2連発からワンパンor3連発からブラックコーン効果で8000ジャストいけるーすげー


革命的に
今まで使っていきたヒロビはしばし封印しようかなーって。
HCとマエスト見えてから現状況で回すのが精神的に辛くなってきたw
エレキのときと同じで「次のあれがあれば・・・」みたいに思うのが非常に嫌な性格なのできつい。
ただ、新たなドラゴヒロビの作品は新たに作りあげてあるので何処ぞで順位で形にしてみましょう。

てなわけで一~二ヶ月くらいは違うデッキを使おうかなーと。
強い友達が使ってるやつを借りるか、新しいもの作り上げるか。

ちなみにユニコールはやめました。チャワガナからユニコ、車召喚で効果はテキストで潰れたww
特殊召喚不能忘れてた・・・。


とりあえず、メモレベルで、簡単な環境考察を。
・ヒロビ→アナザーを置くのが形。故にトフェニの的で聖刻にガン不利。
     バックが2~3しかなければまず死にます。カーDで付く手軽なアドを返すのも辛い。
     罠やライオウが虫と聖刻へのメタとして相反する部分が多くメインが絞りにくい。
     ヴェーラーなどが上手くはまればワンチャン。

・ヴェルラギ→環境メタであるはずの存在でありながら、聖刻に不利が少々目立つ。
       主にマクロ、聖なる系、デモンズが聖刻相手に裏目で上に同じくカーDアドがきつい。
       オピオンなどモン面は聖刻に大きく有利。しかし、マクロの不一致とエレワームの存在。
       他に対してはマクロは強い。今はほぼグアイバ不必要環境。

・聖刻→サンブレサイクカーD辺りで数の暴力。罠ヴェーラーを剥がしきっての3枚組でワンキル。
    2枚しか揃わないときの脆弱さやキルパターンをかかしなどで流された後のケアは薄め。
    触れナイトショットサイクサンブレ辺りの存在から長い時間の封殺はほぼ不可。
    墓地メタ、次元辺りはレダメにしか効かないに等しい。場の特殊召喚メタは非常に有効。
    場にモンがあるとトフェニアセト両者を許すので危険。ただ、スタダバックはかなり効く。
    ある程度の早期決着or展開してものを防いでから返しきるのが理想か。

・虫→ランク5や場荒らしと多岐に渡る戦術が生まれ、オールラウンダー。しかしマクロが天敵。
   これに対するメタはそこそこ多いが一発通ると取り返しがつかない事が多く厄介。
   ワンキル力も高く、運用の安定性も誇るが蘇生系が無ければ1体ずつの展開しか望めない。
   ラギアへの弱さはランク5パターンの登場で随分克服され俄然やりやすく。

・ゼンマイ→ハンデスしてなんぼの特化構築が目立つ故に後攻の虚弱性が大きく目立つ。
      やはりGは辛く、止めることも難しい故に最大のメタカードになっている。
      海外との構築の違い等から一概に判断しかねる部分もあり、伸び代はある。
      カーDから貯める戦術が流行ると非常に使いやすいと言えるデッキ。

・ラヴァル→カカシサンブレを用いて時間稼ぎ&バック割り、必須パーツの伝導爆発からキルを狙う。
      どちらのパーツも引かないなど、もたつく間のゴリ押しで屈し易い。
      バックはほぼないのでキルパターンで押しきれなかった時の虚弱性は聖刻より大きい。
      キルパーツが少ないので時間稼ぎのパーツ等を扱いやすく自由性は高い。
      聖刻と同じくバック割り多数+淑女の存在でバックで長時間耐えるのはとても難しい。
      

これらを踏まえて新しいデッキ作ってみせよう。要所はわかった。



お試しに
マスク要素を外したドラゴHEROを組み立ててみたいと思う。
さらにショックルーラーとワンキルの率を上げて新しい動きをしてみたいw
エクストラも空いて、いろいろ入れられそうだわ。
正味、今の環境はショックルーラー「モンスター効果!」で勝てます。

現在ボルテックは環境にそぐわず、アウトしています。結構欲しい時ありますが、
トラゴーズ、リビデ解除など様々な要因でダイアンからのボルテックが通ることが少なくなり
とても存在が怪しくなり抜けてしまいました。残念ではあるも仕方なし。



どうしよーかなー
どうにもHEROの最終調整一枠が定まらないなぁ・・・苦悩。
最近も例のHERO使ってほぼ負けない感じでやってます。
ただ、マエストロークとH-Cエクスカリバー来たらエクストラに悩んで死んでしまいそう。

例の聖刻デッキはフリーで強いぐらいの感覚で使ってたので、そろそろ真面目なもう1デッキを作ります。
・ヴェーラーに比較的強い。
・少ない手札でも大量展開を返せるだけの札が数々ある。
・自分がGヴェーラーをメインから使える。
・トラゴーズが使いやすい。
・カードカーDを活かせる。
・罠が7~8枚以上積める。
この辺の要素を出来るだけ搭載した新デッキ作ってみたいと思います!
以前に仮組みしてかなり良かったデッキが2つがあるので試してみたい。

この話と合流するか否かはわかりませんが、めっちゃユニコール使いたいなぁ。





Copyright © ヘルツの徒然日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。